歴史的音源配信(国立国会図書館)

歴史的音源とは1900年初頭~1950年頃に、国内で製造・録音されたSP盤および金属原盤などの音楽や演説などをデジタル化した音源です。落語・長唄・管弦楽・歌劇・清元・浪花節・歌謡曲・講演・ジャズなどの内容が含まれます。

国立国会図書館ホームページ「歴史的音源」

※歴史的音源は国立国会図書館により公立図書館へ配信されており、千代田図書館は歴史的音源に参加しております。

利用条件 千代田区立図書館の貸出券をお持ちの方
利用方法 ・貸出券をお持ちの上、9階メインカウンターでお手続きください。
・ブラウザの「お気に入り」の「国立国会図書館歴史的音源」をクリックすれば接続できます。
利用場所 千代田図書館9階=インターネット利用席(12席)
利用時間 ・1日2回まで(1回のご利用時間は1時間までです。)
・30分間操作を行わないと、自動でログアウトします。
ご承知いただきたいこと ・利用により生じた権利侵害または損害等について、図書館は一切責任を負いません
館内での視聴方法 ・千代田図書館のみで聴くことができます。
・貸出用ヘッドフォンの数には限りがありますので、ご持参ください。