【開催済み】講演会「創る、売る、批評する立場から伝えたい本の愉しみ」

企画展示「『図書新聞』が選ぶ、時代を読み解く本ベスト20」関連講演会 

創る、売る、批評する立場から伝えたい本の愉しみ

「マスコミが盛んに報道する出版不況。確かに、出版市場はピーク時の6割にまで縮小し、出版社は『本が売れない』が口癖になった。本は読まれなくなったのか? 本はつまらなくなったのか? いや、決して違う。本はいまも大事に生み出されて、1冊1冊読者に手渡されている。」と語る図書新聞編集長の須藤氏を中心に、創る、売る、批評する立場の4者が〝本の可能性〟についてクロストークを展開します。

日時 2016年2月19日(金曜日)午後7時~8時30分(午後6時30分開場)
場所 千代田図書館9階=特設イベントスペース
定員 50名/事前不要、先着順、立見可

講師紹介

toshoshinbun_tenji_shimohirao下平尾 直(しもひらお なおし)さん

出版社「共和国」代表取締役。1968年、大阪府生まれ。京都大学大学院人間・環境学研究科博士課程退学。2014年、「世界を書物でロマン化します」をモットーに、(株)共和国を創業。藤原辰史『食べること考えること』、山家悠平『遊廓のストライキ』、『燃えるキリン:黒田喜夫詩文撰』など、既刊13点。

toshoshinbun_tenji_kiyohara清原 悠(きよはら ゆう)さん

東京大学大学院博士課程/社会学。1982年、東京都生まれ。東京大学大学院学際情報学府博士課程に在籍。専門は社会学・政治社会学。社会文化学会運営委員、厚木市市民自治基本条例推進委員。近著に『奇妙なナショナリズムの時代』(共著/ 岩波書店)がある。

 

 

toshoshinbun_tenji_ooya大矢 靖之(おおや やすゆき)さん

紀伊國屋書店新宿本店仕入課係長。1980年、東京都生まれ。文学修士(哲学専攻)。2006年紀伊國屋書店入社。高松店、梅田本店、福井店を経て新宿本店仕入課係長。「ルーマンから始まる書棚探索」フェアが話題に。紀伊國屋じんぶん大賞選考委員、新書大賞投票委員など歴任。

 

toshoshinbun_tenji_sudou須藤 巧(すどう たくみ)さん

「図書新聞」編集長。1983年、埼玉県生まれ。早稲田大学第一文学部在籍中の2004年より図書新聞にアルバイトとして勤務、卒業後、2007年に図書新聞に入社。2008年に編集長就任。