【開催済み】展示「毎日新聞オリンピック・パラリンピック報道写真展」

mainichi_olympic_tenji_leaflet東京2020公認プログラム

毎日新聞オリンピック・パラリンピック報道写真展

2020、その感動と興奮が東京へ―


2016年、ブラジルのリオデジャネイロでオリンピック・パラリンピックが開催され、日本人選手も数多くのメダルを獲得しました。

その感動と興奮を再び味わっていただくため、毎日新聞社とスポーツニッポン新聞社の報道カメラマンが撮影した写真を、千代田図書館内5か所に掲示します。

あわせて、オリンピック・パラリンピックに関連する本約280冊や毎日新聞の記事、1964年の東京オリンピック・パラリンピックの記録写真(毎日新聞社所蔵)なども展示します。

2020年には、オリンピック・パラリンピックの感動と興奮が東京にやってきます。

あなたはどのように参加しますか?

ボランティア、観光案内、バリアフリー化・・・観戦だけではない参加のしかたを、図書館の本を参考に考えてみてはいかがでしょうか。

関連ブックリスト(PDF)

会期 2016年11月28日(月曜日)~2017年1月21日(土曜日)
場所 千代田図書館9階=展示ウォールほか
主催 毎日新聞社
協力 千代田区立千代田図書館

 

mainichi_olympic_tenji_photo (2)リオオリンピック陸上男子400メートル・リレー決勝

ジャマイカのウサイン・ボルト(右)と競り合う日本のアンカー、ケンブリッジ飛鳥選手=五輪スタジアムで8月19日、毎日新聞

 

 

 

 

mainichi_olympic_tenji_photo (1)リオパラリンピック男子走り幅跳び(切断などT42)

銀メダルを獲得した山本篤選手の跳躍=9月17日、毎日新聞

 

 

 

 

mainichi_olympic_tenji_photo-4mainichi_olympic_tenji_photo (3)mainichi_olympic_tenji_photo-5