【開催済み】セミナー「神田明神資料館『神田祭を読む ~本で知る神田祭の今昔~』」

千代田図書館では、千代田区内のミュージアムと連携して、展覧会の解説セミナーを開催しています。

2017年度ミュージアムセミナー1  神田明神資料館『神田祭を読む ~本で知る神田祭の今昔~』

museum-seminar_kandamyojin170412神田祭は、江戸時代に祭礼行列が江戸城内に入り、徳川将軍が上覧したことから「天下祭」と称され、将軍そして江戸の人々はもちろんのこと、日本全国の人々が見物した祭礼でした。

今年は神田祭の年、多くの神輿や附祭などで千代田区は賑わうことでしょう。今回のセミナーでは、神田祭の研究など、神田祭に関する「本」の紹介を中心に、江戸時代、明治維新期、大正時代そして現在と、各時代の神田祭を紹介します。

日時 2017年4月12日(水曜日)午後6時30分~8時 午後6時開場
場所 千代田区役所4階=401会議室
定員 50名/事前申込制、先着順 ※千代田区立図書館の利用登録は不要です。【受付終了】
参加費 一般500円、千代田区民300円
※神田祭の公式ガイドブック付き ※区民の方は住所がわかるものをご提示ください
講師 岸川雅範 さん(神田神社 権禰宜)
主催 千代田区立千代田図書館
申込方法

2017年3月21日(火曜日)午前10時受付開始

1.電話=千代田図書館 03-5211-4289・4290

2.来館=千代田図書館10階カウンター

※1と2の受付日時は、月~金曜日(祝日を除く)午前10時~午後6時です

3.Web=千代田区立図書館の貸出券をお持ちの方のみ。
     申し込みはこちら(3月21日午前10時まで申込操作はできません)

※視聴覚障害や車いす利用などで配慮・支援をご希望の方は、電話・カウンターで支援の内容とともにお申し込みください。手話通訳をご希望の場合は、3月29日(水曜日)までにお願いします。

問い合わせ 千代田図書館企画担当 電話03-5211-4289・4290
受付時間:月曜日~金曜日 午前10時~午後6時 (平日のみ)