展示「書評紙が選ぶ、今すぐ読みたいベスト16」

ポスター書評紙が選ぶ、今すぐ読みたいベスト16
~2大書評紙 初の合同企画展~

日本を代表する書評紙「週刊読書人」と「図書新聞」が、この1年間に紙面で紹介した書籍の中から、「日本の文学」「海外の文学」「哲学・思想」「政治・社会」「ルポルタージュ」「歴史」「サイエンス」「芸術」の8つのカテゴリごとにベストな1冊をセレクト。大人の知的な夏休み、そして読書の秋にむけて、読み応えのある16冊との出会いの場をご用意しました。両紙からのコメントとともにベスト16冊をパネルで紹介するほか、両紙が推薦する計150冊を展示・貸出します。

両紙のラインナップや紹介コメントからは、書評の世界の奥深さが伝わってきます。1年間に8万タイトルもの本が刊行される今日、自分の感覚に合う書評紙を羅針盤に、広大な書物の海を旅してみませんか。

関連ブックリスト(PDF)

会期:2017年7月24日(月曜日)~10月21日(土曜日)

shohyoshi2017_main1会場:千代田図書館9階 展示ウォール

主催:千代田区立千代田図書館

共催:株式会社 読書人(外部サイトへリンク)
   図書新聞(武久出版株式会社)(外部サイトへリンク)

お問い合わせ:千代田図書館 電話03-5211-4289、03-5211-4290


連動フェアのお知らせ

shohyoshi2017_main2展示する本の一部が、書店のフェア会場で販売されます。
詳しくは、各店へお問い合せください。

・東京堂書店神田神保町店:8月8日(火曜日)~9月中旬予定
 フェア書目リスト(PDF)

・三省堂書店神保町本店:9月1日(金曜日)~9月末予定
 フェア書目リスト(PDF)

関連講演会

トークイベント「2紙の編集長が語る、書評紙の役割

shohyoshi2017 (3)

 

 

 

 

 

shohyoshi2017 (2)shohyoshi2017 (1)