星のソムリエ® 星空教室
第1回「月をみる」

2022年の秋から冬にかけて、星空が輝きを増すこれからの季節、 月を見上げる機会が多くなってきます。9月10日の中秋の名月のお月見では星空の中で輝く月を愛で、 11月8日の皆既月食には地球と月と太陽が織りなすふしぎな天体ショーに 私たちが壮大な宇宙のステージに立っていることを感じましょう。この二つの現象、あたかも文系と理系のような正反対の性格を持ち合わせていますが、 感性豊かな私たち日本人にとって、どちらも興味が尽きない月とのコラボレーション。今宵、星のソムリエと、のんびり月のこと、考えてみませんか?

星のソムリエ星空教室 第1回「月をみる」チラシ

★星のソムリエとは?
豊かな知識と経験からおいしいワインを選んでくれるソムリエのように、星空や宇宙の楽しみ方を教えてくれるのが星のソムリエです。

カテゴリ:
センスアップ

基本情報

開催日時

2022年9月1日(木曜日)
午後7時~午後9時

開催場所

日比谷図書文化館

開場時間

午後6時30分

会場

4階
スタジオプラス(小ホール)

講師:皆川 敏春(星のソムリエ®みたか)

講師:皆川 敏春(星のソムリエ®みたか)

■皆川 敏春(みながわ としはる)
星のソムリエ®みたか。国立科学博物館の天体観望会で案内をしているほか、地元での観望会を主催。関東エリアで、他のソムリエと違った切り口で星と文化を織り交ぜた案内を展開中。ケーブルテレビやFMラジオでたまにお話。楽器は弾けないけど自称「音楽と星の語り部」。直近の活動としては千代田区が多く、神保町アカデミー、千代田区高齢者総合サポートセンター(かがやき大学)、大和市シリウスホール、南林間母親クラブお話会など地元を離れた活動も、一般向け、子供向けと、それぞれの年齢に合わせて星空の魅力を伝える活動を行っている。音楽会に客演することも(でも楽器は弾かない、歌わない)!

講師:北崎 直子(星のソムリエ®みたか)

講師:北崎 直子(星のソムリエ®みたか)

■北崎 直子(きたざき なおこ)
星のソムリエ®みたか。天文イベントやサイエンスカフェなどでの講演、地域の天体観望会などで活動している。保育士でもあり、幼児や小学生向けの講座なども多く担当。最近ではオンラインによる学童向けの天文クイズなども行っている。

撮影:皆川敏春 
撮影:皆川敏春
撮影:皆川敏春

詳細情報

定員 40名(事前申込順、定員に達し次第締切)
参加費 1,000円
お申し込み方法 お申し込みフォーム、電話(03‐3502‐3340)いずれかにて、①講座名(または講演会名)、②お名前(よみがな)、③電話番号、(「お申込みフォーム」からの場合は④メールアドレス)をご連絡ください。*小学生以下のお子さまが参加される場合、保護者の同伴が必要です。(同伴者の方にも参加費が必要です)
ご来館の皆様へのお願い ・体調のすぐれない(発熱、咳、倦怠感など)場合は、ご来館をご遠慮ください。
・入館の際は、手指消毒・検温、マスク着用のご協力をお願いします。
お問い合わせ 日比谷図書文化館 03-3502-3340(代表)