図書フロア

図書フロアイメージ

日比谷図書文化館の2階3階が図書フロアです。
約20万冊(平成29年4月現在)の蔵書と、約300の閲覧席を有し、ビジネスパーソン向けのセカンドオフィス機能、調査・読書環境の提供をコンセプトに、各種サービスを行っております。
なお、児童書および視聴覚資料(DVD、CDなど)は所蔵していません。

所蔵資料について

雑誌一覧

雑誌は約500タイトルご用意しています。雑誌コーナーは2階パープルゾーン入口にあります。「ビジネス・統計・判例」雑誌の一部は、2階オレンジゾーンにあります。雑誌の貸出は行っていません。

新聞一覧

新聞コーナーは2階パープルゾーンにあります(一部アート関連紙は3階アート情報支援コーナーにあります)。
当日分の新聞はラックに、それより前の約1ヶ月分は新聞棚にあります。

iPad館内貸出

館内閲覧用に貸出をしているiPadでも、新聞の電子版(朝日新聞、東京新聞、日本経済新聞、毎日新聞)をお読みいただけます。

データベース

館内では16種類のデータベースがご利用いただけます。
ご利用の方は貸出券をご用意の上、2階図書総合カウンターにてお申し込みください。

閲覧席の利用について

一部を除き、パソコンのお持ち込みが可能です。ほとんどの席が自由席ですが、申し込みが必要な席もあります。

展示について

蔵書を活かした様々な展示を行っています。多彩な切り口から意外な本との出会いをお楽しみください。

書架図

2階

libraryguide1.jpg

図書総合カウンター

貸出・返却、席利用の申込み、利用登録や調べものの相談はこちらでどうぞ

自動貸出機

ご自身で本の貸出ができます

コピー機

図書館の資料の複写ができます。(資料の状態によってはお断りする場合もあります)

書籍消毒器

図書館の本の汚れやにおいが気になる際にご利用ください。

パープルゾーン

パープルゾーンの様子

千代田区や江戸・東京に関する本
観光情報、新聞・雑誌、全国電話帳

オレンジゾーン

オレンジゾーンの様子

経済・経営・法律・統計・白書など
ビジネスに関係する本 洋書
拡大読書器・大活字本・車椅子専用席

オレンジゾーン奥「SDGs」

持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals)について考える手がかりとなる資料を集めた本棚です。

オレンジゾーン奥「アメリカンシェルフ」

「アメリカンシェルフ」は、アメリカの歴史・文化・価値観への理解を促進し、アメリカについて学ぶ機会を提供することを目的として、地域の図書館・公共施設にアメリカに関する本棚(shelf)を設置して文化交流を図るアメリカ国務省のプログラムです。2012年11月16日、アメリカ大使館広報・文化交流部と千代田区は、アメリカと千代田区の友好親善と相互理解の促進のため、当館及び四番町図書館にアメリカ資料コーナーとして「アメリカンシェルフ」を設置するプログラムに共同で参画し、双方が運営や情報提供で協力をする覚書を交しました。

3階

libraryguide2.jpg

閲覧スペース

閲覧スペースの様子

日比谷公園の木々を眺めながら、ゆっくりとお過ごしください。

ブルーゾーン

3階図書フロア(ブルーゾーン).jpg

芸術・スポーツ・語学・文学に関する本
文学文庫・洋書

ブルーゾーン入口「アート情報支援コーナー」
アート情報支援コーナーの様子

「みる」 「つくる」 「まなぶ」 「うごかす」 「きおくする」をテーマに、アートの鑑賞、創作、教育、運営、記憶などに関するさまざまな情報を提供します。展覧会や美術館の案内、創作上のテクニック、美術参考書や専門機関の紹介などを通じて、アートの鑑賞者も、アートの創り手、担い手の活動も応援するコーナーです。また、国内外のアート関係雑誌、書店では入手しづらい展覧会図録や、アートによる地域振興に役立つ情報も収集しています。(雑誌は貸し出ししていません)

グリーンゾーン

静寂席の様子

新書・文庫、人文科学・社会科学・自然科学に関する本
パソコン、コンピュータ関連