知られざるユーモア大国キューバ
―ハバナ国際マンガ大会に招待されて

知られざるユーモア大国キューバ
―ハバナ国際マンガ大会に招待されて

1979年、ハバナの南のある街に漫画を展示するユーモア美術館が開設されて以来、キューバでは1年おきに国際マンガ・コンテストが催されてきたことは、日本ではあまり知られていないようだ。その美術館開設40周年とハバナの街の創立500周年をむかえた今年の4月、国際マンガ大会もとりわけ盛大なイベントとなった。そのコンテストの国際審査員のひとりとして招かれた私は、キューバのアート状況、人びとの暮らしと新しい街づくりの風景、さらに急変しつつあるアメリカとの関係について語ってみたい。(講師記)

2019年9月12日(木)ユーモア大国キューバ ―ハバナ国際マンガ大会に招待されて チラシ

カテゴリ:

基本情報

開催日時

2019年9月12日(木曜日)
午後7時~午後8時30分

開催場所

日比谷図書文化館

開場時間

午後6時30分

会場

4階スタジオプラス(小ホール)

講師:小野 耕世
(マンガ評論家)

講師:小野 耕世<br>(マンガ評論家)

■小野 耕世(おの こうせい)
アメコミなどの海外コミックの翻訳出版、研究、紹介の第一人者。国際基督教大学人文科学科を卒業後、NHK勤務を経て映画評論、マンガ研究で活躍する。海外コミック研究では、ヒーロー物の「アメコミ」から、ヨーロッパ系、アジア諸国のコミックまで幅広く研究している。長年の海外コミックの日本への翻訳出版、紹介と評論活動が認められ、2006年第10回手塚治虫文化賞特別賞、2015年第18回文化庁メディア芸術祭漫画部門功労賞を受賞。

2019年国際マンガ・コンテスト優勝作品

詳細情報

定員 60名(事前申込順、定員に達し次第締切)
参加費 1000円
お申し込み方法 お申し込みフォーム、または電話(03‐3502‐3340)、ご来館(1階受付)いずれかにて、①講座名(または講演会名)、②お名前(よみがな)、③電話番号をご連絡ください。
*小学生以下のお子さまが参加される場合、保護者の同伴が必要です。(同伴者の方にも参加費が必要です)
お問い合わせ 日比谷図書文化館 03-3502-3340(代表)

イベントお申し込み

メールフォームからイベントお申し込みを受け付けています。