【受付終了】 日本の外国人コミュニティからみる多文化社会

日本の外国人コミュニティからみる多文化社会

講師 室橋裕和氏

現在、日本に暮らす外国人は273万人を超え過去最高となっています。ご近所やお店などで接する機会が増えてはいるものの、言語や生活習慣の違いで戸惑いを感じたことがある人も多いのではないでしょうか。お互いが気持ちよく暮らしてゆくために、相手を知り歩み寄る社会が必要になっています。
そこで今回は『日本の異国』の著者である室橋裕和氏を迎え、近年ベトナムやネパールなどアジア各地から多くの人が移り住み多国籍化が進む新大久保を中心に、在日外国人が集住しているコミュニティについてお話しいただきます。彼らの日本での生活や文化を知ることは、コミュニケーションやサポートのヒントになるかもしれません。
また、様々な国籍を持つ人々がお互いを認め合いながら共存するタイで、外国人として10年間暮らした室橋氏の実体験から、多くの外国人と共に生きる時代を迎えた日本のあり方を考えます。

カテゴリ:
スキルアップ

基本情報

開催日時

2020年1月24日(金曜日)
午後7時~午後8時30分

開催場所

日比谷図書文化館

開場時間

午後6時30分

会場

4階スタジオプラス(小ホール)

講師:室橋 裕和(アジア専門の記者・編集者)

講師:室橋 裕和(アジア専門の記者・編集者)

■室橋 裕和(むろはし ひろかず)
74年生まれ。週刊誌記者を経てタイに移住。現地発の日本語情報誌に在籍し、10年に渡りタイ及び周辺国を取材する。帰国後はアジア専門の記者、編集者として活動。「アジアに生きる日本人」「日本に生きるアジア人」をテーマとしている。おもな著書は『日本の異国』(晶文社)、『おとなの青春旅行』(講談社現代新書)、『海外暮らし最強ナビ・アジア編』(辰巳出版)など。

関連資料

講師 室橋裕和氏

詳細情報

定員 60名(事前申込順、定員に達し次第締切)
参加費 1,000円
お申し込み方法 お申し込みフォーム、電話(03‐3502‐3340)、ご来館(1階受付)いずれかにて、①講座名(または講演会名)、②お名前(よみがな)、③電話番号をご連絡ください。
*小学生以下のお子さまが参加される場合、保護者の同伴が必要です。(同伴者の方にも参加費が必要です)
お問い合わせ 日比谷図書文化館 03-3502-3340(代表)

関連リンク

イベントお申し込み

このイベントのお申し込み受け付けは終了しました。