法政大学図書館(市ケ谷キャンパス)のご案内

法政大学図書館は、市ヶ谷キャンパス80年館(1980年竣工)の地上2階から地下4階部分に位置しています。図書約72万冊、雑誌・新聞約9,000タイトルを所蔵し、現代日本を代表する思想家・哲学者である三木清のコレクションや俳人正岡子規のコレクションを所蔵する文庫等があります。

大学図書館の開館時間、休館日等は法政大学図書館のホームページ等で事前に確認してからご利用ください。

法政大学図書館の区民利用についてのお問合わせは、千代田図書館までご連絡ください。

住所

千代田区富士見2-17-1

電話

03-3264-9514

ホームページ

利用できる方

次の要件を満たす方

  1. 千代田区民で千代田区立図書館の有効な貸出券をお持ちの方
  2. 満18歳以上であること
  3. 営利を目的とする利用でないこと

利用方法

住所、氏名、年齢を証明する書類(運転免許証、健康保険証、パスポート等)、および、千代田区立図書館貸出券を持参し、市ケ谷図書館で利用申請してください。

初回の申請の際、登録料として1,000円が必要です。
次年度以降の更新や再発行は500円かかります。
カードは毎年度更新が必要です。また、毎年度の有効期限は3月31日となります。

利用案内

(1) 大学図書館所蔵資料の閲覧と貸出

貸出冊数:10冊以内
貸出期間:2週間以内

多摩図書館や小金井図書館の施設の利用はできません。所蔵資料を取寄せて利用することはできます。

マイクロ資料、CD-ROM、オンラインデータベース等は利用できません。また新聞、市ケ谷図書館・市ケ谷田町校舎閲覧室所蔵の雑誌・紀要、および政府刊行物のご利用は館内閲覧のみとなります。貴重図書・準貴重図書の利用(館内閲覧のみ)については事前申請が必要です。

(2) 館内資料の複写(有料)

著作権法で定められた範囲内で複写することができます。

開館時間

月曜日から土曜日:午前9時~午後10時
日曜日・祝日:午前10時~午後5時

休館日

夏季一斉休暇期間(約10日間)、冬季一斉休暇期間(12月27日~1月4日)、システムメンテナンス期間(3月中旬)など年間40日程度の休館日があります。

7月・1月は大学の定期試験期間のため、利用できません。

ご利用上の注意

  • 法政大学図書館は、学生や研究者の教育・研究支援を目的としています。他の利用者の学習・研究の妨げとならないようご配慮をお願い致します。
  • 電話やファックス、E-mailによる所蔵確認調査には応じられません。
  • 他館(多摩・小金井)、研究所等への直接の問い合わせはご遠慮ください。
  • キャンパス内へ車での入構、お子様連れでの図書館の入館はご遠慮ください。
  • 貴重品は各自で管理してください。
  • 出口でブザーが鳴りましたら図書館員の指示に従ってください。
  • 指定場所以外での館内飲食は禁止していますので、厳守をお願いします。
  • 喫煙は所定の場所でお願いします。
  • 集会など、その他の目的で図書館を利用できません。
  • ラーニングコモンズ、ガイダンスルームは利用できません。

利用条件は、変更する場合があります。予めご了承ください。